DLCコート人工血管

本事業の開発ターゲット

本事業の開発ターゲットは、人工血管です。人工血管は、人工心臓や大動脈瘤などの手術の時に体内に埋め込まれて使用されています。ePTFEは、フッ素樹脂の一つPTFEを引き延ばして加工性を向上したもので、人工血管等、様々な医療用生体材料として用いられています。今回の開発ターゲットとしてまず人工血管を選びましたが、その後、他の臓器への大きな拡がりがあります。

人工血管

文字通り血管の代用となる人工管状物ePTFEは人工血管の代表的素材の一つ

ePTFEとは?

ePTFE(extended Polytetrafluoroethylene)フッ素樹脂の一つPTFEを引き延ばして加工性を向上したもの。人工血管等、様々な医療用生体材料として用いられている。

開発ターゲットの課題とニーズ

現在の人工血管使用手術成績


抹消動脈のように細い6mm以下の人工血管は開存率が低い、また、使用できない。