当社のDLCのアドバンテージ

常温DLCは、当社の先駆技術として、様々な分野に用途開発を目指します。

常温DLCでは、コーティング時の製膜条件を制御することにより、DLCの特性を細かくコントロールすることが可能です。DLCの特徴でご説明したように、DLCには多くの有用な性質がありますが、コーティングパラメータの制御により、その性質をより強力に引き出すことはたいへん重要なことです。

当社では、これらのコーティングパラメータを構造レベルで整理し、データベース化をおこなっております。さまざまな目的にそったオーダーメードの薄膜を提案するために、重要なプロセスです。

当社の技術は、優れた技術として、多くの公的機関や民間からの投資対象、助成対象になっております。くわしくは研究開発のページをご覧下さい。